忍者ブログ

Reading Books [ 書評・ブックレビュー ]

Home > カテゴリー別記事 > 書籍購入
書籍購入 記事一覧

地元のブックオフで池波正太郎と山本周五郎を購入 ( 書籍購入 )

 今年も全品20%オフセールをやっていたので、地元のブックオフで中古本を購入した。  ただ地元のブックオフは品揃えが少なく、欲しい本が手に入らなかったのが残念だった。  なお、ブックオフの全品20

ブックオフオンラインで「藤枝梅安」ほかを購入をした ( 書籍購入 )

 ブックオフオンラインで、メルマガ会員向けに、日本人作家の小説限定で5冊以上なら200円引き、10冊以上なら500円引きのクーポンを配布していたので、「藤枝梅安」ほか14冊の中古本を購入した。  1

「honto」で佐藤雅美著『夢に見た娑婆―縮尻鏡三郎』を購入 ( 書籍購入 )

 書籍と電子書籍のハイブリッド書店「honto」で佐藤雅美著『夢に見た娑婆―縮尻鏡三郎』を購入した。 『夢に見た娑婆―縮尻鏡三郎』は縮尻鏡三郎シリーズの7弾。  縮尻鏡三郎シリーズは連作短編。大番屋

岩井三四二著「あるじは信長」を購入 ( 書籍購入 )

 TRCブックポータルで、岩井三四二著「あるじは信長」を購入した。  著者は室町末期から戦国時代の作品が多いが焦点の当てかたが独特で、歴史の脇役的人物たちをクローズアップして、滑稽なほど懸命に生き抜

「honto」で大岡敏昭著『武士の絵日記―幕末の暮らしと住まいの風景』を購入 ( 書籍購入 )

 書籍と電子書籍のハイブリッド書店「honto」で大岡敏昭著『武士の絵日記―幕末の暮らしと住まいの風景』を購入した。  本書は、忍(おし)藩(現在の埼玉県行田市)の尾崎石城(せきじょう)という下級武士

ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)著「妖怪・妖精譚」を購入 ( 書籍購入 )

 Amazonでラフカディオ・ハーン(小泉八雲)著「妖怪・妖精譚」を購入した。  この本の存在を知ったのは、以前読んだ東雅夫編「文豪てのひら怪談」に本書の作品がいくつか収録されていたから。  なか

鈴木孝夫著「ことばと文化」を購入 ( 書籍購入 )

 Amazonで鈴木孝夫著「ことばと文化」を購入した。  本書は、簡単に言ってしまえば言語学の入門書。文化が違えば言葉も異なり、用法にも差がある。本書では、言語の差で比較することで、日本の言語や文化

地元のブックセンターいとうで柳田國男著「遠野物語」ほかを購入 ( 書籍購入 )

 地元のブックセンターいとうで柳田國男著「遠野物語」と、星新一著「にぎやかな部屋」を購入。  ブックセンターいとうには50円コーナーがあり、たまに掘り出し物が見つかるが、今回も柳田國男の「遠野物語」を

楽天ブックスで『プロ野球選手データ名鑑2015<ポケット判>』を購入 ( 書籍購入 )

 楽天ブックスで『プロ野球選手データ名鑑2015<ポケット判>』を購入した。  プロ野球選手データ名鑑は今年で4年目になる。内容が充実しているのに税抜き360円とコストパフォーマンスが高く、毎年楽し

「honto」で佐藤雅美著『老いらくの恋―縮尻鏡三郎』を購入 ( 書籍購入 )

 書籍と電子書籍のハイブリッド書店「honto」で佐藤雅美著『老いらくの恋―縮尻鏡三郎』を購入した。 中古本が安くなるのを待っていたものの、なかなか安くならず我慢できなくなって買った。  縮尻鏡三郎シ

地元のブックオフで岡本綺堂著『半七捕物帖』ほかを購入 ( 書籍購入 )

 地元のブックオフで中古本を購入した。  昨年末に本を買ったばかりだが、年が明けて全品20%オフセールをやっていたので、再びブックオフに足を向けた。しかし地元のブックオフは町田店に比べて品数が少なく

町田のブックオフで池波正太郎著『闇の狩人』ほかを購入 ( 書籍購入 )

 町田のブックオフで中古本を購入した。  池波正太郎著『闇の狩人』、藤沢周平著『無用の隠密』、岩井三四二著『一手千両―なにわ堂島米合戦』  池波正太郎著『闇の狩人』は、最近テレビドラマ化された「闇の

「honto」で磯田道史著『殿さまの通信簿ほかを購入 ( 書籍購入 )

 書籍と電子書籍のハイブリッド書店「honto」で磯田道史著『殿さまの通信簿』、高野秀行著『世にも奇妙なマラソン大会』、内田百閒著『第三阿房列車』を購入した。 『世にも奇妙なマラソン大会』は、高野秀行

町田のブックオフで内田百閒著『第二阿房列車』等を購入 ( 書籍購入 )

 町田のブックオフで中古本を購入した。  内田百閒著『第二阿房列車』、中島敦著『李陵・山月記、弟子・名人伝(角川文庫)』、星新一著『ふしぎな夢』  ちょうど探していた内田百閒の『第二阿房列車』が手に

中島敦著「中島敦全集〈1〉」を購入 ( 書籍購入 )

 今読んでいる、中島敦の「李陵・山月記」が面白いので、中島敦全集〈1〉をオークションで買った。  中島敦は33歳の若さで亡くなった作家で、全集はわずか3巻にしかならないほど作品は少ない。しかし、「李陵

「honto」で横山光輝作『史記 9』を購入 ( 書籍購入 )

 先日、オークションで横山光輝作『史記』を購入したが、9巻だけ抜けていたので、今回、9巻のみを「書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】」で購入した。  新品の購入だが、ポイント212とクーポ

楳図かずお作のイアラ短編シリーズ「愛の奇蹟」「ドアのむこう」「内なる仮面」を購入 ( 書籍購入 )

 Amazonマーケットプレイスとヤフオクで、楳図かずお作のイアラシリーズ「愛の奇蹟」「ドアのむこう」「内なる仮面」を購入した。  Amazonのレビューが決め手となり、イアラ短編シリーズを猛烈に読

横山光輝作「史記」を購入 ( 書籍購入 )

 楽天オークションで、横山光輝作「史記」を購入した。  以前から横山光輝の歴史漫画のファンだが、「史記」は未読だった。  そこに楽天オークションで格安の「史記(文庫本版全11巻中10巻【9巻除く】

楽天ブックスで『プロ野球選手データ名鑑2014<ポケット判>』を購入 ( 書籍購入 )

 楽天ブックスで『プロ野球選手データ名鑑2014<ポケット判>』を購入した。  このプロ野球選手名鑑を買うのは、今年で3年目。  税込み378円と、ポケットサイズの選手名鑑の中では一番安い。  

「honto」で高野秀行著『アジア未知動物紀行―ベトナム・奄美・アフガニスタン』ほかを購入 ( 書籍購入 )

「honto」で高野秀行著『アジア未知動物紀行―ベトナム・奄美・アフガニスタン』と中島敦著『李陵・山月記』を購入した。 『アジア未知動物紀行―ベトナム・奄美・アフガニスタン』は、未知が大好物、辺

町田のブックオフで中古本を購入2013年12月30日 ( 書籍購入 )

 町田のブックオフで中古本を購入した。  毎年恒例の忘年会で町田を訪れたついでに、いつもここで本を買うことにしている  町田のブックオフは、地元のブックオフより品揃えが多く、お目当ての本に巡り会え

ヤフオクで岡本綺堂訳「世界怪談名作集上・下」を購入 ( 書籍購入 )

 ヤフオクで岡本綺堂訳「世界怪談名作集上・下」を購入した。  以前読んだ、岡本綺堂訳「中国怪奇小説集」がとてつもなく面白く、おなじ外国の怪奇ものの岡本綺堂選訳ということで、前から気になっていた本だっ

「honto」で星新一著『つぎはぎプラネット』を購入 ( 書籍購入 )

「honto」で星新一著『つぎはぎプラネット』を購入した。 『つぎはぎプラネット』は、書籍未収録作が50編以上見つかったと以前話題になったものを収録したもので、全58編収録されている。そのほかS

奥田英朗著「家日和」他の中古本を購入2013年5月4日 ( 書籍購入 )

 地元の中古書店ブックセンターいとうで中古本を購入した。  ブックセンターいとうには50円本が置いてあり、それを目当てに行ったものの、めぼしいものは置いていなかった。  店内をウロウロしていると、

「honto」で楳図かずお作『イアラ』を購入 ( 書籍購入 )

「honto」で楳図かずお作『イアラ』を購入した。  まだ読んでいない楳図作品を探していたところ、楳図版『火の鳥』とも、男版『おろち』(楳図作品)とも言われている『イアラ』を見つけた。購入の決め

1 2 3 4

ページトップへ

プロフィール

profile
HN:yososuzume
星新一と藤沢周平中毒者。
ミステリー・サスペンス、ホラー、歴史人物、ユーモアなど幅広く読んでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 本ブログへ
  • にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
  • にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
  • blogram投票ボタン
  • 池波正太郎
  • 藤沢周平作品を語ろう
  • 本好きPeople

Copyright c2008 Reading Books All Rights Reserved
忍者ブログ [PR]