忍者ブログ

Reading Books [ 書評・ブックレビュー ]

Home > カテゴリー別記事 > 高野秀行
高野秀行 記事一覧

怪魚ウモッカ格闘記―インドへの道 ( 高野秀行 )

 高野秀行著『怪魚ウモッカ格闘記―インドへの道』を読んだ。  UMAの呪いか自業自得か。それともウモッカの祝福か。  お気に入り度:★★★ 怪魚ウモッカ格闘記 内容紹介(裏表紙より)

アジア未知動物紀行―ベトナム・奄美・アフガニスタン ( 高野秀行 )

 高野秀行著『アジア未知動物紀行―ベトナム・奄美・アフガニスタン』を読んだ。  計画無しの体当たり未知体験が著者を新しい境地に導く。  お気に入り度:★★★★ アジア未知動物紀行 内

幻獣ムベンベを追え ( 高野秀行 )

 高野秀行著『幻獣ムベンベを追え』を読んだ。  本気の怪獣調査隊。苛酷な怪獣探査の顛末。ムベンベは本当に“幻獣”なのかもしれない。  お気に入り度:★★★★ 幻獣

『辺境の旅はゾウにかぎる』の文庫本版、『辺境中毒』が出版される ( 高野秀行 )

 高野秀行の著書『辺境の旅はゾウにかぎる』の文庫本版が10/20に出版されるようです。  タイトルは変わって『辺境中毒』  角幡唯介氏との対談を収録しているのが文庫オリジナルということらしい。

メモリークエスト ( 高野秀行 )

 高野秀行著「メモリークエスト」を読んだ。  三度の飯より未知が好き。高野秀行の未知好きは他人の記憶にまで。困難で滑稽で意外な顛末の記憶探索プロジェクト。 メモリークエスト高野秀行幻冬舎文庫

腰痛探検家 ( 高野秀行 )

 高野秀行著「腰痛探検家」を読んだ。  腰痛という秘境に足を踏み入れた著者。生還を目指した探検をリポートする腰痛エンターテインメント。 腰痛探検家高野秀行集英社文庫 2010-11by tok

怪獣記 ( 高野秀行 )

 高野秀行著「怪獣記」を読んだ。 トルコの湖に棲息すると言われる未知生物ジャナワール調査の旅。トルコの民族問題にぶつかった末に著者たちが遭遇したものとは。おもしろ可笑しい怪獣調査紀行。怪獣記高野 秀行

アジア新聞屋台村 ( 高野秀行 )

 高野秀行著「アジア新聞屋台村」を読んだ。 タカノ青年が、アジアの多国籍屋台村とも呼べる日本の新聞社で遭遇する、混沌のアジアンパワーと、奮闘の青春記。アジア新聞屋台村 (集英社文庫)著者:高野 秀行出

幻獣ムベンベを追え!の探索映像公開 ( 高野秀行 )

 高野秀行著「幻獣ムベンベを追え (集英社文庫)」の実際の探索映像がYouTubeに公開されています。 「幻獣ムベンベを追え (集英社文庫)」は、エンタメノンフ(エンターテインメントノンフィクション

西南シルクロードは密林に消える ( 高野秀行 )

 高野秀行著「西南シルクロードは密林に消える」を読んだ。『縁』が紡いだ西南シルクロード。悲惨で過酷で滑稽なエンターテインメントノンフィクション。西南シルクロードは密林に消える著者:高野 秀行出版社:講

世界のシワに夢を見ろ! ( 高野秀行 )

 高野秀行著「世界のシワに夢を見ろ!」を読んだ。 辺境作家高野秀行が『世界のシワ』で体験した爆笑辺境こぼれ話世界のシワに夢を見ろ!高野 秀行小学館 2009-01-08by G-Tools , 20

「世界のシワに夢を見ろ!」は来年 ( 高野秀行 )

 以前、「世界のシワに夢を見ろ!」について記事を書いたときは、まだ発売が不明だったのだが、今回待ちに待った発売予定日が明らかに。  発売予定日は来年1月8日だそうです。高野秀行氏のオフィシャルブログ

「世界のシワに夢を見ろ!」文庫本化 ( 高野秀行 )

 高野秀行氏の「世界のシワに夢を見ろ!」が文庫本化されるとのこと。  発売されたら絶対買います。  でもブログにはいつ発売とか書いてないな~。  文庫化にあたっては、イラストを廃してふつうの

辺境の旅はゾウにかぎる ( 高野秀行 )

 高野秀行著「辺境の旅はゾウにかぎる」を読んだ。 高野本の隙間を埋めるべく、高野氏の魅力を伝えるべくして登場したヨダレものの一冊。辺境の旅はゾウにかぎる著者:高野 秀行出版社:本の雑誌社出版日:200

「辺境の旅はゾウにかぎる」購入 ( 高野秀行 )

 高野秀行の新作「辺境の旅はゾウにかぎる」を購入した。 辺境の旅はゾウにかぎる著者:高野 秀行出版社:本の雑誌社出版日:2008-06-12おすすめ度:Amazon.co.jp で詳細を見るpowe

「世界のシワに夢を見ろ!」文庫本化決定 ( 高野秀行 )

 高野秀行氏の「世界のシワに夢を見ろ!」が文庫本化されるそうです。 刊行は来年初め位との事。世界のシワに夢を見ろ!著者:高野 秀行出版社:小学館出版日:2005-08おすすめ度:Amazon.co.j

神に頼って走れ! ( 高野秀行 )

 高野秀行著「神に頼って走れ!」を読んだ。 日本の神々にインド入国を願う神頼み自転車行脚。神に頼って走れ!―自転車爆走日本南下旅日記 (集英社文庫)著者:高野 秀行出版社:集英社出版日:2008-03

購入した高野本を読み終えた ( 高野秀行 )

 購入した高野本の文庫本で発行されているものすべてを読み終えた。 「巨流アマゾンを遡れ」「極楽タイ暮らし」は、もともと他の物とは毛色が違うものなので、ちょっとテンションが下がり気味になったが、「アヘ

高野本ほとんど購入 ( 高野秀行 )

 先日高野本中毒になっていると書いたが、結局数店のブックオフ巡りをし、「ミャンマーの柳生一族」「怪魚ウモッカ格闘記」「アヘン王国潜入記」の文庫本を手に入れた。  中古で見つからなかった「極楽タイ暮ら

怪しいシンドバッド ( 高野秀行 )

先日たまたま本屋で目についた高野秀行著「怪しいシンドバッド」を買ってみた。怪しいシンドバッド (集英社文庫)著者:高野 秀行出版社:集英社出版日:2004-11おすすめ度:powered by a4t

ページトップへ

プロフィール

profile
HN:yososuzume
星新一と藤沢周平中毒者。
ミステリー・サスペンス、ホラー、歴史人物、ユーモアなど幅広く読んでいます。

Twitter:@yososuzumeをフォロー

mail

PR

アーカイブ

ブログランキング

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 本ブログへ
  • にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
  • にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
  • blogram投票ボタン
  • 池波正太郎
  • 藤沢周平作品を語ろう
  • 本好きPeople

Copyright c2008 Reading Books All Rights Reserved
忍者ブログ [PR]